読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラキラに埋もれて

二階堂くんと北斗くん

道しるべ

ジャニーズ キスマイ 舞祭組

2017年1月8日

昭島モリタウンで舞祭組のキスラジ公開収録、ハイタッチ会が行われた。

 

10時の発表後、いつもではあり得ないスピードで準備を済ませ、家を飛び出した。毎日このくらいのスピードで準備できるなら授業に遅刻するなんてことないだろなあ(笑)

 

12時くらいに着いて無事ハイタッチ券を手にすることができ、一般観覧エリアで4時間ほどお友達と公開収録を待つことにした。最初の2時間くらいは寒さが少し気になるくらいで全然苦じゃなかった。わちゃわちゃお話しているだけであっという間に時間は過ぎていった。

 

けど、

そこからが大変で(笑)

寒さに加え、雨は降ってくるわ、人が増えてきて満員電車状態だわで、さっきまで気にしてた前髪とかチークとかまつげの上がり具合なんてもうどうでもよくなってしまった。初めて自担の視界に失礼するというのに身なりがどうでもよくなってしまうなんて、とんでもないお話である。ただでさえひどいのにこんなひどい身なりで視界におじゃましてごめんよ…!

 

簡単に舞祭組に会って触れられるだなんて思うなよ!!というばりの試練だった。

 

一緒にいたお友達とは「滝行だ!!清水だ!身を清めてから舞祭組を拝めってことね!!納得!」みたいな会話をしていたからやっぱりつらさで私たちもどうかしていたのかもしれない。でも、このへんてこな発想のおかげでつらいなりにかなり楽しく過ごせていた気がする。

 

 

つらかったけどすごいいいこともたくさんあって。

ぎゅうぎゅう詰めで外に出られない私に別のお友達がレインコート買ってきてくれたり、周りの人がそのレインコートを着るのを助けてくれたり、ヲタクのみなさんがとてもやさしくて。

そんな優しさに感謝感謝の時間でもあった。(この場を借りて、みなさんありがとうございました…><)

 

 

ある意味本当に身が清まっていたのかもしれない。

 

 

 

そんなこんなでとうとう舞祭組を拝む時間がやってきた。

 

気付くとステージ上には元気で笑顔にあふれる4人が立っていた。

連日各地方に行き、早起きだったりですっごい疲れてるんじゃないかって思ってたけど、そんな様子を感じさせない元気だった。本当に元気で純粋に楽しんでいるような姿をわたしたちヲタクに見せてくれていた。

 

なんだかそれだけで胸がいっぱいで。

この人たちのファンになれてよかったって心の底からそう感じた。

わたしは彼らの純粋な笑顔が好きで好きでたまらない。

 

 

トークなんて楽しすぎて一瞬で!!

言動が、せんちゃんはせんちゃんだし、にかちゃんはにかちゃんだし、みやっちはみやっちだし、横尾さんは横尾さんだし、

みんなわたしがいつも画面で見てる通りでまるっと全員かわいくて

全部全部ごちそうさま!

そういえばお昼食べてなかったけどおなかも胸ももういっぱいだった。

 

 

トークが終わると棚からぼたもちと道しるべを歌ってくれた。

 

もともと“デパートの屋上のような小さな会場で”というのが舞祭組のキーコンセプトだと思うのだが、デビュー曲なだけあってその色が特に強い棚からぼたもちを、いざ実際に小さい会場で見れるというのはなんだかとても感慨深いものがあった。

 

スタートしてからの今までの道のりと今見据えている“道しるべ”。

 

中居さんが与えてくれたチャンスと3年ほどの時を経て舞祭組から中居さんにあてた楽曲。(勝手な憶測だけど。)

 

 

そんな彼らの始まりと今がつまったステージはとてもとても素敵だった。

 

 

 

 

舞祭組、またその面々のすごいところは、もう今では十分に知名度があるだろうにはじめのデビュー曲から一切コンセプトをぶらすことなく、どんなときもいつだって謙虚でひたむきでがむしゃらな姿をみせてくれることだ。

 

結果がでるかはわからないけど努力しなきゃ始まらないじゃん!!っていつもいつも伝わってくるし、

苦難を思いっきり楽しむ勇気と心意気をいつもいつも教えてくれる。

 

 

 

ファンの願望かもしれないけど、

でも彼らはきっと本当にこの仕事が好きなんだろうなって、だから頑張れるんだろうなって、

この日のステージをみてそんなことを感じたりして。

 

本当に好きなことを、本当に好きなことに向かうために

がむしゃらに前をむいて、進む。

 

かっこいいなあ、

 

超かっこいいじゃんね。

 

舞祭組超カッコイイ。

 

 

 

知ってたけど、 

 

 

 

 

 

 

舞祭組

 

 

 

 

 

 

 

 

超カッコイイの。

 

 

 

 

 

 

もう!こんなかっこいい人たちにたくさんのブをつけたやつは誰なの!!!出直してきて!と言いたいところだけど、でもキスブサでたくさんのブがつかなかったら舞祭組多分なかったからたくさんブつけてくれてありがとうね!めちゃめちゃ感謝してる!!(誰)

 

 

 

 

 

 

 

そのあとのハイタッチはもうあまり記憶がないけど。

 

でもみんな手にぬくもりがあったなぁ。 

 

 

 

 

 

私自身、最近ずっと進路のことで迷っていたことがあったんだけど、

ステージの彼らを見ていたらふと決断がでまして、

どうなるかわからないけど好きなことをするために、もうちょっとだけ学生でいようかなと。

 

 

 

思いがけず人生の大事なところで本当に舞祭組に背中を押されてしまって。(いつも押してもらってたよ!笑)

 

背中を押してくれてありがとう、

 

ありがとう舞祭組。

 

 

そして念願のオリコン1位、

本当におめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

ハイ!乾杯!